プログラム

第23回CTサミット

2019年7月13日(土)10:00〜18:45
テーマ「がんばるCT - Cool CT technology -」

9:30〜10:00 受付開始

10:00〜10:10 開会の挨拶

10:10〜11:40 教育講演「CTの被曝管理」
座長:井田義宏(藤田医科大学病院)
   船間芳憲(熊本大学大学院)
「被ばく管理の動向と被ばく低減技術」
  大沢一彰(済生会中和病院)
「被ばく低減施設の取り組みとグループ病院での被ばく管理」
  柴田英輝(豊田厚生病院)
「受動型個体線量計によるCT室の散乱線測定」
  小林育夫(長瀬ランダウア株式会社)

12:00〜12:50 ランチョン(1),展示,ポスター
座長:梁川範幸(つくば国際大学)
   村上克彦(福島県立医科大学附属病院)

13:00〜13:50 ランチョン(2),展示,ポスター
座長:辻岡勝美(藤田医科大学)
   大沢一彰(済生会 中和病院)

13:50~14:20 機器展示,ポスター

14:20〜15:00 基調講演
座長:井田義宏(藤田医科大学病院)
「たのしいCT開発の40年 〜教育と研究〜」
  辻岡勝美(藤田医科大学 医療科学部)

15:00〜16:00 特別講演
座長:宮下宗治(耳鼻咽喉科麻生病院)
「CT技術の明日はどっちだ」
  片田和広(藤田医科大学)

16:00〜16:30 休憩

16:30〜18:30 シンポジウム「最新のCT検査技術」
座長:平野 透(札幌医科大学附属病院)
   石風呂 実(広島大学病院)
頭部・頚部「脳組織の評価における新しい技術と概念 〜コントラストは敵か味方か?!〜」
  大村知己(秋田県立脳血管研究センター)
心臓「サブトラクション技術を用いた心筋性状評価」
  山口隆義(華岡青洲記念心臓血管クリニック)
胸部「超高精細CTと呼吸動態CTの有用性」
  村松 駿(大原総合病院)
腹部「最新CT装置による腹部CT検査の変化」
  三好利治(岐阜大学医学部附属病院)
四肢「四肢領域が手に入れた新しいCT技術の活用と展望」
  野水敏行(富山労災病院)

18:30〜18:45 閉会の挨拶

19:00〜 ナイトカンファレンス
      テーマ「やっぱCTだがね!」
      場所:刈谷市総合文化センター アイリスホール 小ホール
      会費:4,000円

プログラム

 


本会は

*本会参加者には,参加証を差し上げます。
*申請方法,取得単位数はそれぞれの団体のホームページを確認してください。

 

Page Top