プログラム

第24回CTサミット

2020年7月4日(土) 10時00分〜18時00分
テーマ「生かせ! Volume Data ~Future Technollogy for Surgiicall Support~」

10:00~11:00
シンポジウム『質の良い“Volume DATA”取得と“魅せる”画像のために~整形領域~』

新潟CTテクノロジー研究会
☆☆☆共催企業☆☆☆
座長:小川 正人(行橋中央病院 診療支援部)
   風間 清子(新潟手の外科研究所病院)
演者:
『整形のVolume data取得に必要な知識』
 佐々木 雄樹(新潟県立がんセンター)
『ポジショニングで決まるdataの取得法』
 神田 英司(新潟市民病院)
『整形MPR・3DのためのVolume Dataの味付け』
 松本 一則(魚沼基幹病院)

11:05~11:55
技術講演
  ☆☆☆共催企業☆☆☆
『(仮)新しいレンダリング技術の解説 “Global Illumination”』
座長:辻岡 勝美(藤田医科大学)
   船間 芳憲(熊本大学大学院生命科学研究部)
演者:未定

12:10~13:10
ランチョンセミナー

座長:宮下 宗治(耳鼻咽喉科麻生病院 診療支援部)
   大沢 一彰(奈良西部病院 放射線科)

14:30~15:20
特別講演

『(仮)VRを用いた手術支援』
座長:村上 克彦(福島県立医科大学附属病院 放射線部)
演者:杉本 真樹(帝京大学冲永総合研究所 特任教授 Innovation Lab室長)

15:30~16:20
教育講演
  ☆☆☆共催企業☆☆☆
『(仮)手術支援に活かす3D』
座長:梁川 範幸(つくば国際大学医療保健学部診療放射線学科)
演者:平野  透 (札幌医科大学附属病院放射線部)

16:30~18:10
シンポジウム『活かせ!Volume data』

座長:平野 透(札幌医科大学附属病院 放射線部)
   石風呂 実(広島大学病院 診療支援部画像診断部門)
演者:
『(仮)整形領域(椎体)の手術支援』
 高橋 伸光(奥州市総合水沢病院)
『(仮)肺動静脈分離撮影による肺がんの手術支援』
 佐々木 淳一 (佐世保市総合医療センター)
『(仮)ステントグラフト内挿術の手術支援および術後評価』
 三井 宏太(佐賀県医療センター好生館)
『(仮)大腸における手術支援』
 原田 耕平(札幌医科大学附属病院)
『(仮)泌尿器科領域の手術支援』
 大橋 一也(名古屋市立大学病院)


本会は

*本会参加者には,参加証を差し上げます。
*申請方法,取得単位数はそれぞれの団体のホームページを確認してください。

 

Page Top